フラワーアレンジメント

フラワーアレンジメントには、花を整理して組み合わせるという意味があります。花の特徴を捉えることで、最初はばらばらだった花が、それぞれの個性を活かしながら1つの作品にまとまるのです。花の特徴を知っていくうちに、初めての人でもきっとフラワーアレンジメントが楽しくなりますよ♪

そもそも花ってなんだろう?

花は植物が成長してつけるもので、花びらやがく、おしべ、めしべなどで構成されます。

必ずこれらによって構成されているわけではありませんが、生物学的には受粉するための器官です。花が美しく良い香りがするのは、鳥や昆虫に花粉を運んでもらえるように、目立つためだといわれています。

花の魅力とは?

そして花には、花を構成する要素の違いだけでなく、見た目の違いや咲き方の違いなどがあって、花の個性になっています。

同じ種類の花でも花びらの形がちがったり、咲く季節が違ったり、色が違うこともあります。花はやがて枯れてしまいますが、その短い期間を惜しむように、私たちはなるべく美しい姿を楽しもうとしているのです。

写真や絵画にして記録したり、花の美しいうちに押し花にしたり、料理に使ったり。フラワーアレンジメントも、花を美しく楽しむための技術のひとつといえます。

サイト概要

当サイトの概要は次のようになっています。

フラワーアレンジメントって?

フラワーアレンジメントというと、難しいイメージがあったり、お祝いの席など改まったシーンで使うイメージがあるかもしれません。

けれど、普段の生活の中にフラワーアレンジメントがあったらどんなに素敵でしょう。いつも花がきれいに飾られたら、花だってうれしいんじゃないでしょうか。

まず、ここではフラワーアレンジメントの歴史や花の種類について紹介しています。花ってこんなに種類があるんだな〜と感じてみてください。

楽しもう

このサイトでは、初めてフラワーアレンジメントをする人や、あまり花に触れたことのない人のために、花をもっと身近に感じてもらえたらな〜と思って作りました。

あれこれ道具がなくても、空き瓶や空き缶を利用してみたり、枯れそうになっても最後まで楽しみたいですよね。

そうやって手をかけることがフラワーアレンジメントの楽しみだったりするんです。難しいことは考えず、自由な発想で楽しんでみてください♪

資格を取得しよう

フラワーアレンジメントにもっとかかわってみたいという人は、資格を取ることを目標にしてみるのはいかがでしょうか。

きっと花に対する知識も深まりますし、花との生活がもっといろんな方向に広がります。

フラワーアレンジメントに関する資格というのは、自分の実力を証明するものだと捉えてよいでしょう。ここでは人気の資格について紹介しているので、参考にしてみてください。

 

仕事をしよう

花とかかわる仕事は、デザインの仕事や流通の仕事など、幅広くたくさんあります。

たとえば花は、栽培されてから集荷され、学校やお花屋さんなどに渡り、私たちのもとに届きます。

花が栽培されてから私たちの手に届くには、いろんな人の手がかかわっているのです。花を扱う仕事っていろいろあるんですね。

 

 

花に関するあれこれ

フラワーアレンジメントをはじめてみたいけど、もうちょっと気軽に楽しみたいな〜という人のために、花を楽しむ方法やちょっとした豆知識を紹介します。

たとえばプレゼントを贈るときに、花言葉を知っていれば、相手へのメッセージになりますし、失敗も少なくすみます。贈り方のマナーも知っておきましょう。

こうして花とかかわっていくうちに、自然とあなたの生活の中に花が溶け込んでいくことでしょう。

ページの上に戻る