フラワーアレンジメント用の花

お花といっても、生花から造花まで、いろいろな種類があります。
お花の種類によって、花束の雰囲気が大きく変わります。
フラワーアレンジメントに使われるお花の種類にはどんなものが多いのでしょう。それぞれのお花の特徴を活かして、フラワーアレンジメントをしましょう。

生花

フレッシュフラワーともいいます。何といっても新鮮さが魅力です。季節の花を楽しむことができます。生命力あるお花が、活き活きとした生活に彩ってくれそうです。

日持ち:長い****☆短い

手入れ:簡単****☆難しい


ドライフラワー

ドライフラワーとは、生花を乾燥させたものです。歴史は古く、古代エジプトではドライフラワーが使われていました。日当たりが良いところでは、色が抜けてしまうことがあるため、風通しの良いところに保管しておきます。大切な思い出をそのまま残したい人に向いています。

日持ち:長い☆****短い

手入れ:簡単☆****難しい


プリザードフラワー

プリザーブドフラワー(ブリザーブドフラワー)とは、ヨーロッパで生まれた、花を長持ちさせる方法です。

花の水分を抜いて保存料を入れています。2〜3年は持ちます。紫や青、緑など、その花には本来存在しない色が楽しめます。もともとは本物の花なので、自然な花の感触も楽しめますよ。最近では、プリザーブドフラワーの日持ちがする特徴を活かして、ガラスの容器に入ったものや光ファイバーで輝かせるプリザーブドフラワーが登場し、いろいろな可能性を感じさせてくれます。朝と夜で表情のちがうところは、生花より生き物みたいです。

日持ち:長い*☆***短い

手入れ:簡単☆****難しい


シルクフラワー

シルクフラワーとは造花の花のことをいいます。

自然の花の色を保ちながら長持ちさせたいときに向いています。本物の花にどれだけ似ているかが求められます。使用した花を壁飾りなどにアレンジすることができます。造花の花は、アートフラワーと総称されることもありますが、布製の高級な花をアートフラワーと呼ぶこともあります。

日持ち:長い☆****短い

手入れ:簡単☆****難しい


色別の花

赤系の花

赤色の持つイメージ…情熱・エネルギー・活力

…バラ・カーネーション・牡丹・チューリップ

ピンク系の花

ピンクの持つイメージ…幸福感・愛

…バラ・カーネーション・朝顔・クリスマスローズ・ゆり・シンビジューム・コスモス・あじさい

黄色系の花

黄色の持つイメージ…希望・やる気

…バラ・水仙・菊・レンギョウ・チューリップ・菜の花

オレンジ系の花

オレンジの持つイメージ…明るい・元気・躍動感

…バラ・マリーゴールド・キンモクセイ

白系の花

白の持つイメージ…純粋・清潔・無罪

…ゆり・アンスリウム・かすみ草・カモミール・チューリップ・あじさい

季節の花

春の花

菜の花・パンジー・藤・ライラック・牡丹・桃・チューリップ・すみれ・ベコニア・カーネーション・ガーベラ・デイジー・ヒヤシンス・フリージア・ポピー・わすれな草・カモミール・あやめ・ロータス・レンギョウ・スターフラワー・ミモザ・クローバー


夏の花

あじさい・ゆり・ききょう・朝顔・トルコキキョウ・ひまわり・かすみ草・マーガレット・ラベンダー・ダリア・マリーゴールド・あざみ・ブルースター・クリスマスローズ・アマリリス・アマランサス・サンダーソニア・リリー・カサブランカ・ジャスミン・ホップ・クローバー


秋の花

コスモス・菊・ガーベラ・カトレア・アマランサス・曼球沙華


冬の花

水仙・シクラメン・シンビジューム・カトレア・梅・デンファレ


長い季節楽しめる花

アネモネ・アザレア冬〜春

ゼラニウム・ローズマリー・バラ春〜秋


ページの上に戻る