教室に通う

フラワーアレンジメントの教室には、花材を売っているお店の教室、地域の施設を借りている教室、個人で開いている教室など様々な教室があります。フラワーアレンジメントの教室に通う人たちは目的があって通うわけですが、楽しめることや長く続けられることも大切なので、教室を選ぶのはついつい慎重になってしまいますよね。

どんな学び方があっている?

フラワーアレンジメントの勉強方法は、いろいろあります。自分にあった学び方を考えてみましょう。

フラワースクール

・花に関する仕事に就きたい

・つい夢中になってしまう

・完璧主義者だ


フラワー教室

・家事や仕事など、両立させたい

・こつこつと長く続ける自信はある

・空いた時間を有効に使いたい


通信教育

・気分がのらないときは、やりたくない

・マイペースで勉強したい

・仕事が忙しくて時間が不規則

・とりあえずやってみたい


フラワーアレンジメントの教室って?

フラワーアレンジメントを教えてくれる教室は、全国にたくさんあります。

学校(スクール)とはちがって趣味として楽しみたい人も参加しています。資格取得のためのコースもありますが、学校と違って、ゆっくりとしたペースで続けやすいのも特徴です。

フラワーアレンジメント教室でよかったこと

フラワーアレンジメント教室に通っている生徒さんに、通ってよかったと思うことをきいてみました。

・仲間ができて、情報交換ができたりお互いに高めあうことができるので、楽しいです。

・お花の知識が身について、よくわかるようになりました。

・友達にアレンジメントをプレゼントして、喜んでもらえたのがとてもうれしかったです。

・家にいてストレスが多かったのですが、みんなと教室でおしゃべりするとすっきりします。

フラワーアレンジメントの教室の選び方

フラワーアレンジメントの教室に通おうと思う人のきっかけは、花が好きだからとか、趣味を見つけたいとか、いろいろ理由があります。

そんな願いをかなえるためには、教室選びが大切です。どんなことを学びたいか?何がしたいか?という目的によって、フラワーアレンジメント教室の選び方も変わってきます。

フラワーアレンジメントを始めるきっかけ

・資格取得したい・ブライダルブーケを作りたい・ラッピングをおぼえたい・海外のお花事情が知りたい・地域の人とコミュニケーションをとりたい・いろんな花を使った講座を受けたい・自分磨きをしたい…などなど。

フラワーアレンジメントの教室の雰囲気

教室に通うということは、必ず人との交流がありますから、雰囲気を見ることは大切です。体験教室があれば、事前に参加してチェックしておくと良いでしょう。

・アットホームな感じ・サロン風な感じ・洗練された雰囲気・少人数・マンツーマン…などなど。

フラワーアレンジメントの教室のシステム

忙しい中で時間を確保するのは大変なものです。忙しい人のために様々なシステムが設けられています。

・振替受講ができる、その分の受講料も繰り上げができる・受講できないときは、花材を持って帰ることができる・短期集中で勉強できる・夜遅くまでやっている・フレックスタイムで受講できる、チケット制など・通信講座で勉強する・引越しをしても、移転先に同じ教室がある・月1回のレッスンで続けられる…などなど。

フラワーアレンジメント教室の体験レッスンに行こう!

最初にこの教室がいいと思っていたところが、思っていたほど良くなかったり、期待していなかったところが条件に合っていたり、ということはよくあります。実際に教室に通っている人が今の教室を選んだ理由として、体験教室などで講師に会って、この講師から学びたいと感じたり、仕事帰りに通いたいから立地条件で選んだという人もいます。教室を選ぶときはぜひ、体験レッスンに参加してみてください。みなさんは、教室選びに何を優先させますか?

ページの上に戻る