仕事をしよう

たくさんの花に関わる仕事とは、どのようなものが考えられえるでしょうか?花の仕事って、花を売ったりフラワーアレンジメントを作る仕事が華やかに見えます。お花といってまず浮かぶのは花屋さんでしょうか。しかしは何か変わる仕事は何も花屋さんだけではないのです。その裏で、花を作ったり卸したりする仕事もあるんですよね。

フラワーアレンジメントや花とかかわる仕事って?

フラワーアレンジメントは、お祝いの席や気持ちを伝えるために、様々なシーンで利用されています。そんなフラワーアレンジメントや花が私たちの手元に届くのは、いろんな人たちが花にかかわっているからなんですね。

花にかかわる仕事、いろいろ

デザインの仕事

フラワーデザイナーとして働きます。資格を取得したとしても、いきなり独立するのは難しく、何らかの方法で自分を売り込む営業をすることになります。

花の流通の仕事

花の流通にかかわる仕事には、農家と花屋さんや、市場と花屋さんの間を取り持つ仕事があります。体力に自信がある人におすすめです。

花を作る仕事

花を作るといってもいろいろあって、花の新しい品種を開発したり、花束に加工する仕事などがあります。メーカーや加工の工場で働くことになります。

花を教える

インストラクターとしてフラワー装飾などを教えます。NFDの講師の資格を取れば、NFD認定校として、FDAの講師の資格を取ればFDA認定校として教室を開くことができます。

ショップオーナー

花を売ったり、配達することもあります。

ブライダル関係

結婚式場や披露宴会場を装飾したり、ブーケなどを製作します。

花の流通を知ろう!

花の仕事には、いろいろな仕事があることがわかっていただけたと思います。

花は土に根を生やし、それが加工されて出回り、フラワーデザインの学校などに使われたり、お花屋さんで販売されます。あるときは農作物、またあるときは芸術品、その場所その場所で花は姿かたちを変えて現れます。

華やかに思える仕事でも、意外と大変だったりするものです。これから花に関わる仕事をしたいと考えている人は、ぜひ知っておいてくださいね。

花とかかわる人気の仕事を紹介!

独立を目指したり、人と関わったり、自分に合った仕事を探してみましょう♪

→ 講師になろう

フラワースクールの講師ってどんな仕事なのか?気になる裏側をチェック!

→ ブライダルの仕事をしよう

大切なブライダルを演出する、ブライダルの仕事ってどんな仕事?

→ 花屋さんで働こう

お花と触れて、人の笑顔も見られる、お花屋さんで働くってどういうこと?

ページの上に戻る